油で料理がこんなに変わる!?安心な油は油専門店で

 

熊本県菊池産生搾り きくちのえごま油 45g

熊本、菊池産の貴重な生搾りえごま油

熊本県菊池産生搾り きくちのえごま油 45g

価格:

1,836円 (税抜 1,700円) 12,800円 (税抜 11,852円)

[ポイント還元 18ポイント~]
単品/まとめ買い  
単品 在庫切れ
お得な7本セット 在庫切れ
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

2023/10/18
2022年分はこちらで訳ありセール中です! 
賞味期限:2023/12/9

 

本格的なエゴマ栽培初年度で素晴らしいクオリティ!

熊本県菊池地区の黒えごまを焙煎せず、低温圧搾しました。α-リノレン酸量64.7%(分析済み)
爽やかな香りと透明感のあるさらっとした味わい、とてもきれいな生搾りえごま油に仕上がっています。
生産者さん、エゴマ生産研究会、JA、農水、肥後製油、熊本県菊池のみなさんの想い、熱意が結集した国産えごま油です。 こだわりの生産製法は、志村けんさんもおすすめされていました。
小さい瓶ですので、ぜひ お得なまとめ買い 7本セット【送料無料】もご利用ください! お裾分けにも便利です

きくちのえごま油
菊池えごま会

菊池のみなさん、どんどん作ってください!
展示会でひっそり置いてあった小瓶を見つけてお話ししたのがきっかけです。
熊本で唯一JAS認定工場を持つ肥後製油さんは明治42年創業の老舗ながらとても新しい油作りにも力を入れていて興味を持ちました。えごま作りは地元の有志と菊池えごま生産研究会として発足したプロジェクトとのこと、出来上がったら是非教えていただきたいとしつこく!アプローチしておりました。
菊池(きくち)は、人参作りが盛んな菊陽町とからいもが有名な大津町からなる阿蘇の入り口に位置する地区です。一度訪ねてみようかと思っていたところに震災もあり心配しました。
私が見かけた年は試験栽培程度の規模だったようで、本格的な栽培は2016年とのこと。本当に初年度の貴重な菊池産えごま油を分けていただけることになりました。

菊池えごま
菊池えごま
菊池えごま
きくちえごま

気が遠くなるような人力で種を蒔き、上手く苗が育つか、定植できるか、台風が来ないか、天候はどうか、ちゃんと育つか、虫がつかないか、実が熟すか、鳥が来ないか、いつ収穫するか、落ちてしまわないか…。
自然のものを栽培、収穫するだけでもまさに心配甚大、多大な苦労ですが、いい種が採れてもそれがいい油になるとは限りません。
黄金の油の美味しさは、収穫した種の処理と搾り方、スピード等技術と品質管理の下で出来上がった結晶なんです。
ですので搾油し、その味と数値での確認を経てようやく皆様ほっとされたことと思います。

えごま搾油

初年度の試行錯誤、いろいろなご苦労が洗い流されるような出来栄え、おめでとうございます!去年までほぼ地元消費だったものを当店で扱わせていただけることをとても嬉しく思います。
きくちえごま
本当に爽やかで癖もなく美味しくいただける生搾りえごま油です。
何にでもかけてお楽しみください。あっという間になくなってしまう量ですみませんが希少品です、ご了承ください。

えごま
熊本日日新聞/平成28年6月29日(水)掲載
くまもん
えごま油を買って復興支援! ©2010熊本県くまモン

熊本県菊池産生搾り きくちのえごま油 45g

価格:

1,836円 (税抜 1,700円) 12,800円 (税抜 11,852円)

[ポイント還元 18ポイント~]
単品/まとめ買い  
単品 在庫切れ
お得な7本セット 在庫切れ
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

使い方:サラダにかけて/味噌汁に/納豆に


原材料/原産: 食用えごま油(えごま種子)/熊本県菊池産
内容量: 45g瓶(紙箱入)
賞味期限: 2023年12月9日
用途: 生食/料理の仕上げに
保存/注意: 冷暗所・酸化しやすいので、開封後は冷蔵庫に入れ、2ヶ月以内に使用
その他: 低温圧搾
販売者: 菊池えごま生産組合
参考: えごま油レシピ・関連記事@油屋ごはん

ページトップへ