油で料理がこんなに変わる!?安心な油は油専門店で

父の日ギフト

美味しい油を被災地へ



当店は油がぎっしり。
「地震、大丈夫でしたか?」と多くの方にご心配いただきました。

幸い店舗では瓶が1、2本落ちたのみ!かなり揺れましたが実害は
ありませんでした。(3/12のブログ・報告


さて、油は3大栄養素。重要なエネルギー源です。
いろいろな種類の食べ物が摂れない時ほど、いい油は
ダイレクトに貴方の体力になります。


まだまだ多くの方が避難所暮らしです。
また家屋があって避難所を出ても、まだ住める状態ではない方、
電気やガス、水もまだままらない生活を余儀なくされていらっしゃる
方も…。

当店では、被災地での炊き出しを行っている仲間を中心に、
油を提供させていただきます。


今はメーカーさんからもご協力いただいております。
今後も状況を見ながら続けたいと思います。
場合によってはお客様にもご協力いただくことがあるかも
しれません。どうぞよろしくお願いします。


以下は3月27日に伊達の避難所(福島)での炊き出しラーメンです。
ねりごまと胡麻ラー油を使っていただきました。

たんたん麺

炊き出し1

炊き出し2


また当店スタッフの身内も仙台にて炊き出しを行っており、
ブログにて不足しているガスボンベのお願いをさせていただきましたが、
沢山集まったとのこと。中にはブログを見てお送りくださった方もいらっしゃって、
本当にありがとうございました。




以下はその後、油の注文時に呼びかけ各メーカーさんよりご協力いただいた油です。


カロチーノ

カロチーノクラシック(パーム油)/イエナ商事


オリーブ

ピュアオリーブ油/ラティーナ
EXVオリーブ油/野間エンタープライズ


ごま

胡麻辣油と焙煎胡麻油/岩井の胡麻油

ありがとうございます。
今後、現地にて炊き出しを行っている仲間、油を必要としている
場所に分配させていただきます。


現時点での協力先(予定も含む):

・南三陸炊き出し(ラーメン凪店主生田氏麺や七彩店主阪田氏
陸前高田他炊き出し(やまけんさん&関係者)
お酒の河内屋曽根原氏他の現地物資援助


また随時ご報告させていただきます。 2011/4/18 青木




--------------------------

4月19日〜 南三陸での炊き出し模様です。(撮影・阪田氏)

南三陸炊き出し



来週28日から福島〜三陸沿岸で使ってもらう油を出荷しました。

被災地へ油を

2011/4/20


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: