油で料理がこんなに変わる!?安心な油は油専門店で


青森横浜町 天日干しのなたね油 900g (旧:天日干しのてんぷら油)

揚げても揚げても食べられる!?危険な揚げ油…

青森横浜町 天日干しのなたね油 900g (旧:天日干しのてんぷら油)

価格:

2,808円 (税抜 2,600円)

[ポイント還元 84ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

2022/4/14
青森横浜町 天日干しのなたね油 900g は、メーカーの価格改定に伴い2022年5月1日より値上げとなります。何卒ご了承くださいませ。
現 2,700円 → 新 2,808円(税込)

青森県下北半島横浜町で栽培された無農薬、無化学肥料のキザキノナタネをなんと全量天日干し、非焙煎にて搾りました。静置しオリを沈め、ろ過機に一度通しただけのオイル。なたね本来のやわらかな香りで、揚げ物をしても全く酔わず臭いが出ません。しっかりとコシがある天ぷら油です。
※商品名が変更になりました。(旧名:天日干しのてんぷら油)


菜種油の特徴である、あの香りがありません。それは全く焙煎していないから。手間がかかる全量天日干しの上に、更に焙煎するより搾油量がぐっと少なくなってしまう方法を採用したのは、「菜種本来の風味を味わっていただきたいから」。

各地の菜種油を食べ比べ、試行錯誤の末に生み出した自信作。並々ならぬ横浜町菜種への愛を感じます。
その黄金色の油は全くえぐみ無し、ふんわりと生ナッツのような爽やかな香りが漂う滑らかな味わい。主張しすぎず、それでいてしっかりとコクがあって、なんとも癖になる味わいです。
こちらは自然ろ過を繰り返す前の生のオイルです。加熱殺菌もしていないため、加熱調理用としてお使いください。 コクがしっかりあるのに重くない、香りに支配されない天ぷら油、国産菜種油の中でもこういうタイプはかなり珍しいと思います。

菜種油のできるまで

揚げ物食べすぎ注意報!

揚げ物していると、実際テーブルに並べた時はそんなに食べられない、ことがあると思うのですが、この油は危険です!揚げながらぱくぱく、更に揚げながらますます食べてしまう美味しさ。香りが強くないという意味ではサラダオイルもですが、「揚げ」に必要なコシとコクがあるので本当に美味しい。そして加熱酸化に強いオレイン酸が多いので、多少冷めてもだれません。

シンプルな春巻きやがんもどきなど是非お試しください!ドーナツなど揚げ菓子にもおすすめです。

なたねてんぷら油

使い方:揚げもの炒め物など加熱調理

【相性が良いもの】
キャベツ、菜の花、ブロッコリー、チンゲン菜、アスパラガス、大根、豚肉、鶏肉、帆立、イカ、白身魚、豆腐、
【おすすめ料理】
餃子、春巻、ドーナツ、パスタ、根菜炒め、焼き菓子、卵料理、味噌、醤油との組み合わせなど

◆青森横浜町 御なたね油 90g瓶
自然ろ過を重ねた生食でも使える御なたね油.。


原材料/原産: 食用なたね油/青森県横浜町
内容量: 900g
用途: 加熱料理用
保存/注意: 冷暗所
その他: 一番搾り

青森横浜町 天日干しのなたね油 900g (旧:天日干しのてんぷら油)

価格:

2,808円 (税抜 2,600円)

[ポイント還元 84ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

関連商品