買物カゴ マイページへログイン・会員登録 お買物方法・お支払いなど お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS



レシピブログ油屋ごはんへ

グリーンナッツオイル(インカインチ油)

オメガ3系では最強!?ビタミンEリッチで酸化しにくいオイル

ペルーアマゾン熱帯雨林に昔から生息する蔓性常緑樹の実、インカインチ種子から搾った油です。
農薬不使用、遺伝子組み換え、添加物なし。
低温圧搾(コールドプレス)後、精製せず静置後フィルターろ過。

原材料/原産 インカインチ種子油/ペルーにて搾油・瓶詰=日本
内容量 180g 
用途 生/加熱調理
その他 低温圧搾 エキストラバージン/遮光瓶入り
保存/注意 開封後は冷蔵
参考 アルコイリス(NPO法人) 

グリーンナッツオイル(インカインチ油)

価格:
1,728円 (税抜 1,600円)
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

野菜っぽい!青く爽やかな香りのさらっとしたオイル

αリノレン酸含有率50%、それでいて抗酸化力のあるビタミンEを100g中200mg!含みます。

(カロチーノ(パームフルーツ油)100g中80mg
 アルガンオイル          100g中 52.6mg)

他はリノレン酸33%、オレイン酸8%。なかなか素晴らしい油です。

体外から摂る必要のある必須脂肪酸の中でもαリノレン酸が大切なことは段々知られてきましたが、マイナスポイントは酸化しやすいこと。えごま油、亜麻仁油が代表格ですが、開封後は冷蔵し生で使用する必要があります。
このグリーンナッツオイルは、半分がαリノレン酸なのに加熱調理可能!すごい油です。 ただやはり長時間の加熱や揚げ物はおすすめできません。焼いたり炒めたりするならOKです。

グリーンナッツ

原料の和名【グリーンナッツ(サッチャインチ)】
学名【Plukenetia volubills】トウダイグサ科の蔓性植物/ジャングル原産

グリーンの星のような形がかわいらしい植物、アマゾン育ちで「インカのピーナッツ」と言われて来ました。油が搾られるようになったのは2000年頃からですが、その実は昔から食べられてきたとか。
現在も現地健康増進プログラムに取り入れられ、妊婦の栄養食として推奨されています。


グリーンナッツ1

グリーンナッツ2

グリーンナッツ3

ぷっくり星型のグリーンのサヤが、熟すと茶色くなります。中の平べったい実の殻を剥いた種(ピーナッツのような)を乾燥し、圧搾した油です。(焙煎なし)


えごま油とは味と香りが全然違います。

とても青っぽい、野菜のような、緑の草のような、森のような…香りです。
スタッフ感では「野菜っぽい!美味しい!」という意見が多かったです。
香りだけだと、オジサン達より断然女子受けがよかったような…(笑
さらっと美味しく、パンにつけて食べるのもおすすめ。
サラダにはもちろん、ジュース、冷製パスタ、各種ソースにも合います。
とても爽やかで繊細な料理の邪魔もしません。

グリーンナッツレシピ


この油を使って

インカインチレシピ
中トロのタルタル

このオイル、もちろん加熱にもOKですが、αリノレン酸含有率が高いのは事実。
敢えてこれを加熱用にしなくてもいいと私、油売りエマは思います。
このオイルに少ない成分-オレイン酸を多く含むオリーブやアーモンド、菜種、ピーナッツ、
米油などを加熱調理用にして、グリーンナッツは仕上げや生使用にするとバランスがいいと思いますよ。
「アンチエイジング」オイルとして毎日摂るのをおすすめしたい油です。

インカインチクッキング

各種データまだまだありますので随時追記します。

関連商品

金田油店マカデミアナッツ油(270g瓶)

1,615円(税抜 1,496円)
購入数

金田油店アーモンド油(270g瓶)

1,615円(税抜 1,496円)
購入数