油で料理がこんなに変わる!?安心な油は油専門店で

 

金田油店パーム油(1600g缶)/パームヤシ

フライ油、マーガリン、植物性ギーとして使われます

金田油店パーム油(1600g缶)/パームヤシ

価格:

1,522円 (税抜 1,410円)

[ポイント還元 45ポイント~]
注ぎ口変更(別売):
通常は平ベロが付属しますが、+90円でノズルに変更可能です。角缶3サイズ共通。1缶につき1点付属となります。複数缶ご注文でノズル不要の場合は、別途商品を買い物カゴに入れてください。
購入数:
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

あぶらやし(パームやし)の果肉を搾った油です。
室温でほぼ半液状~固形状。精製(脱色・脱臭)してあるので液状でほぼ透明、固形状では白色です。

製菓・製パンのバター代わりなどにも。

インド料理などに使われる「ギー」、本来は水牛や山羊のミルクから作る固形脂ですが、パーム油は「植物性ギー」としても代用品にされます。
実際に、動物性油脂に多く含まれるパルミチン酸という飽和脂肪酸が含まれ、一般的に融点が高いのが特徴です。

業務用フライ用油やマーガリンの原料に多用されているオイルです。 固形状を生かして お菓子やパン作りにもヘルシーなバター代わりに使えます。 鶏肉炒めやカレー、スープなどのマレーシア料理やポテトフライにも。

この精製パーム油を分別し、高融点部分のみを採ったものがパーム油(高融点)の方です。
また双方に酸化防止剤(蒸留トコフェロール及び菜種油又はこめ油が原料)が添加されています。
使う度に湯煎して問題ありません。

精製(脱色・脱臭)していないヘルシーな赤いパーム油カロチーノ プレミアムもおすすめ!

パーム油融点

精製パーム油
は融点の低い脂肪酸から高い部分までが混ざっている為、攪拌して充填しても、時間がたつと、低融点部分が分離してきたりする場合がございますのでご了承下さい。
その場合は、全体を湯煎して再度攪拌すれば均一に使用できます。
時期・季節により液状から固形状まで状態が一定ではありませんのでご了承ください。安定した硬さを求めるなら高融点をお求めください。また、缶の中で脂肪酸が偏ること はありません。

石鹸作り用説明ページはこちらへ

平ベロ(注ぎ口)が付属します。

平ベロ(注ぎ口)

オプション90円でキャップ付きノズル(注ぎ口)に変更できます。

缶フタを取り外し、ノズルを押し込んでください。ご使用後は油を拭き取りキャップを嵌めて保存してさい。 缶用ノズル説明


原材料/原産: 食用パーム油 V.E.添加(0.015%) シリコーン添加(0.0004%) ※酸化防止剤V.Eは蒸留したトコフェロール(ビタミンE大豆由来)が原料です。
内容量: 1,600g(1.8L缶)
用途: 生/加熱調理
保存/注意: 常温/暗所保存。固形状態でも品質に問題はありません。缶の蓋を取り湯煎してお使い下さい。自然のものなので、時期、保管状況により分離する可能性がございます。その際は全体を湯煎の上、よく混ぜてご使用ください。
その他: ホワイト・パーム(精製)
参考: ※缶の蓋の取扱い